タイ生活情報

  • 就労ビザと労働許可証
  • タイの住居と交通
  • タイの医療と保険
  • タイの物価の目安

タイの物価について

ご存知の通り、タイは日本と比べて物価は安いのですが(食品など約3分の1程度です)、日本語放送(NHK)、日本の書籍、日本料理などの輸入品、輸入食材を使用する料理などは、逆にかなりの割高となっています。一例として、日本人の現地採用の最低給与50,000Bで生活するのに、最低どの程度の生活費が必要になるのかを試算してみましたので、参考にしていただければと思います(電車の駅からちょっと離れた場所、エアコン付き、バスタブなしのお部屋、医療費、旅行費、遊興費は含まれていません)。

タイでの生活費の試算

住居費 10,000B(36uのスタジオ・タイプの部屋)
光熱費 1,500B(昼は不在、夜間エアコン付けっぱなしにした場合)
食費 10,850B(朝食50B、昼食100B、夕食200Bを31日)
通勤費

3,520B(タクシー60B×2+電車パス20B×2=往復1日分で、22日勤務の場合)

生活必需品 1,000B(ティッシュ・シャンプーなどの消耗品)
通信費 2,000B(電話、インターネット)
合計 28,870B


タイでの生活必需品、サービスなどの価格

コンドミニアムやアパートに入居する場合は家具付き、テレビ、冷蔵庫付きの部屋が多いので大きな買い物をする必要はほとんどありません。

その他家電製品に関しては、帰国者が売り払っていく中古もたくさんあるので、無料情報誌の「売り買い情報」などを参考にすると安く手に入れられることもあります。
輸入工業製品はかなり割高、国内生産工業製品は割安、食べ物、交通費はかなり割安です。テレビやDVDプレーヤーなどは現地生産、または中国製のものが安く買えますし、方式やリージョンコードが異なるため日本から持ってきた物は使えない可能性がありますのでこちらで購入された方がよいでしょう。

下記に、タイでの、出費、買い物で一番安いものと、少し贅沢なものの価格差を表にまとめてみましたので、参考にして頂ければと思います。
円とタイ・バーツの換算レートは変動しますが、1Bは約3円です。

タイで一番安いものと、少し贅沢なものの価格表


  一番安いもの 少し贅沢をすると
家賃(月) ワンルーム、エアコン付き、バスタブなし(シャワー)
郊外の部屋 4,500B〜
2部屋以上、エアコン付き、バスタブ付き
都心の部屋 22,000B〜
食費(一食) 屋台で麺、ご飯一食 35B〜 日本食レストランで2品 300B〜
交通費 赤バス(エアコン無しのバス) 7B〜
BTS(高架鉄道) 15B〜40B(最遠駅まで)900B(30日間有効で45回のプリペイドカード)
MRT(地下鉄) 15B〜40B 1,200B ( 30日間有効で乗り放題のプリペイドカード)
タクシー(基本料金) 初乗り35B、2km-12km 4.5B/km、12km-20km 5B/km
光熱費(月) エアコンあまり使わず 1,000B〜 エアコン付けっぱなし 2,000B〜
携帯電話 本体価格は1,000B以下の物もあり。最新機種はiPhone4 26,000B程度。電話料金はプリペイド式の場合50Bから500B、月額契約の場合、基本料金200B(200分通話)から。通信会社各社で頻繁に行われるプロモーションに加入すればもっと安くなる場合もあります。
インターネット 30時間で99Bのプリペイドカード式から。固定電話代は市内通話なら時間に関係無く3Bの定額です。ADSL(2M)のパッケージで月額600Bほどで常時接続可能です。
インターネットカフェは60B/時間。
理髪 街中の散髪屋(洗髪、髭剃り無し)
男性 70B〜
女性 120B〜
有名デパート内のカットサロン
男性 600B〜
女性 1,000B〜
ビザ取り旅行 カンボジア 日帰り 2,100B〜 ペナン(マレーシア) 1泊2日 14,000B
服飾(Tシャツ) 露店、市場等で購入 100B〜 デパートでブランド品購入 1,000B〜
冷蔵庫 1ドア小型 3,500B〜 2ドア大型 10,000B〜
テレビ 液晶24型 6,000B〜 LED42型 40,000B〜
衛星放送(月) 一番安いパッケージ 約500B〜、HBOなど映画番組が観られるパッケージ 約1,500B〜、NHK +約1,000B
コンピューター デスクトップはACER、HPなどの完成品でかなりのハイスペックのものが10,000B程度。オーダーメードでバルク品を組み立てると、より高性能のものが安く組み立てられます。液晶モニターも15インチ以上のものが人気で6,000Bからとお手ごろです。最近では、ノートパソコンも高性能なものが13,000B台で販売されています。日本メーカーのノートは輸入品なので割高ですがほとんどのメーカーの製品が購入できます。バンコクにはパソコン専門店の集まったショッピングセンターがたくさんあります。
液晶ディスプレイ 17インチ 6,000B〜 日本メーカー24インチ 15,000B〜
ミニコンポ 地場メーカー 3,000B〜 日本メーカー 10,000B〜
DVDプレーヤー 中国製 1,000B以下〜 日本製 2,000B〜
フィットネスクラブ ローカルフィットネスクラブ
ビジター料金:一回 50B〜
有名クラブ、高級ホテル内フィットネスクラブ
会員料金:年間 20,000B前後
その他娯楽 カラオケ1人 600B〜(1時間歌い放題+飲み放題)
映画ロードショー 140B〜(革張り豪華シート、毛布、飲み物付きだと500B)
お洒落なバーでカクテル一杯 300B、ローカルパブでのビール:一本 120B〜、ローカルパブでのウィスキー1本(ジョニ赤)1,100B〜など

2011年6月時点のバンコクを基準(単位はB)


お問い合せはこちらから

前のページに戻る

ページ上部へ