就職成功者の声

ディースタッフが就職決定までをお手伝いさせていただいた方々から、喜びの声をいただいております。このページではその声を、本人様のご了解を得て少しずつ紹介しております。

私に合った会社とお見合いをさせてくれました

自分を評価してくれる会社を探していたので、まず最初に、私に合った会社を紹介してくれそうなディースタッフへ登録をしに来ました。すると、登録に行ったその場で早速3社紹介していただき、求人企業とお仕事の内容についてとても詳しく説明を聞かせてもらいました。その中にとても気に入る求人があったので、「面接に行ってみたい」と担当者の方に伝えると、すぐにその場で面接官に連絡を取ってくれて、翌日に面接の予約を取ることが出来ました。今までの人材紹介会社では、登録から面接まで、かなり長い時間と手間がかかっていたので、ここまでの流れが速かった事にちょっとびっくりしました。
翌日、企業に面接に伺ってみると、面接官が最初から好意的に接してくださったこともあり、緊張せず、とても良いお話ができました。また、この会社に入社したいと、改めて強く思いました。翌日採用通知が来た時は凄く嬉しかったですね。登録してから採用通知までがあまりに早かったのにも、二度びっくりでした。
今はもう入社して半年が過ぎ、とても充実した日々を過ごしています。振り返ると、この会社と私の価値観が近かった事が、採用された一番大きな理由だったと思います。ディースタッフを選んで良かったことは、私と今の会社の性格、要望をよく理解して、相性があう相手を選んでお見合い(面接)させてもらえた事です。担当者の方がとても優しい方で、親身になって仕事探しをしてくれたことにも、本当に感謝しています。ありがとうございました。

【日系物流業 / 支店長 / 62歳男性】


ページ上部へ

粘りの交渉術で内定を獲得できました

私は車が大好きです。大学では、博士課程まで東南アジアの自動車産業に関して研究をしており、自分のライフワークは、アジアに出て自動車に関わる仕事をすることだと決めていました。しかし、タイでの最初の就職先は、なんと旅行関係。履歴書が書類選考で落とされて、なかなか希望する自動車関係の会社に転職することができなかったためです。
そんな時、最近転職に成功した友人の紹介で、ディースタッフに登録に行きました。担当の方が私の自動車に関するうんちくと熱意をしっかりと聞いてくれて、久しぶりに大好きな自動車の話を心ゆくまですることができました。
そして、ディースタッフが紹介してくれ、今私が勤めている大手日系自動車のリース会社は、まさに自分の望んでいた職場でした。しかし実は、面接に至るまでに採用担当者から2回も書類審査で落とされていて、3回目にはディースタッフの担当者が人事部長を訪ねて、私の熱意を伝えてくれたそうです。
いわば三度目の正直で面接に臨んだわけですが、面接で会うことさえできれば、自分の知識や熱意を伝える自信はありました。結果、その日の内に社長面接まで行き、即内定を頂きました。
この就職活動を通して思ったのは、履歴書だけでは全然自分というものが伝わらないということ、人と人を繋げる事ができるのはやはり人なんだということです。ディースタッフに自分を良く知ってもらい、直接自分をアピールしてもらったことが、結果的に良い就職につながったのだと感謝しています。今はまさに水を得た魚、バリバリ業績をあげています。

【日系自動車リース / 営業 / 35歳男性】


ページ上部へ

日本からタイへの就職

私の場合は、最初に日本からメールで問い合わせをしました。現地にいないとタイでの就職は難しいことは分かっていましたが、ホームページの内容から親切そうなスタッフが揃っている印象を受けたので、まずは相談だけでも、というのが最初のきっかけでした。 メールを打ってしばらくすると、すぐに担当者の方から返信があり、そこでいろいろな質問ややり取りをするうちに、親身な対応とアドバイスに、実際にタイに行ってみようという意思が固まりました。
何日か後、決心を固めて「バンコクに行きます!」そう言って日程を伝えると、渡航までに何件かの求人を紹介してくれて、私の経験が直ぐに活かせそうな数社と面接予約を入れてもらいました。
バンコクに到着した夜、ディースタッフの担当の方がホテルに訪ねてきて、明日の面接の会社の場所に一緒に下見に行ってくれたので、バンコクに不慣れな私には大変助かりました。おかげで当日は時間に遅れることなく余裕を持って面接に臨むことができました。
社長の人柄も事前に聞いていた通りで、ディースタッフからの紹介で、社長もまた私の事をよくご存知の様子でした。結局、相思相愛の形で入社が決定。現在入社して2年近くになりますが、仕事はとてもやり甲斐があり、今では社長に「なくてはならない人材」と言っていただくまでになりました。
あの時思い切ってタイに来て本当に良かったと思います。その決断をさせてくれたのがディースタッフだったと思います。

【日系建設会社 / サイトエンジニア / 31歳男性】


ページ上部へ

親身になって相談に乗ってくれました

私の就職で一番の難関は両親の説得でした。
ディースタッフの紹介で面接に伺った会社は、給与、場所、お仕事の内容と全て私の希望通りの条件。面接担当の方からも即日、「ぜひ入社して下さい」とのありがたい内定をいただいたのですが、折悪く少し前にクーデター騒動があり、両親が心配して「すぐに帰国しなさい!」との催促が・・・。
こちらにいる私には、すぐに平和な状態に復帰している事がわかるのですが、日本にいる母にはなかなか理解してもらえなくて、一時は内定を辞退して帰国しようかとも思いました。
そんな時、ダメ元でディースタッフの担当者に相談すると、日本に直接お電話して、詳しい情勢を説明してくださるとのこと。また、採用企業の担当の方にもお話し頂き、会社からも母に「ご心配なく」とのお電話をいただけるよう、お願いして貰いました。
自分で決めた仕事ですから、結局は自分で両親を説得しましたが、ディースタッフの応援はとても心強かったです。本当にありがとうございました。

【日系リース業 / 営業アシスタント / 31歳女性】

お問い合せはこちらから

前のページに戻る

ページ上部へ